FC2ブログ
山梨を行く(67)
カローラ
09082202_C.jpg

トヨタ自動車工業
カローラ4ドアセダン
1300カスタムデラックス(KE70)

山梨県甲府盆地東部にて
2006年6月撮影

果樹園の下に置かれたライト周りが根こそぎ無い
4代目カローラのセダンを撮影しました。
意外に草ヒロ率の低い4代目カローラ。
原因はこのように腐りやすい車、故なのでしょうか。
特に前期型の丸目4灯は滅多に見ることがありません。

コメント:鈴木B360
【2009/08/22 08:59】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<探検隊過去の探索からⅤ(19) | ホーム | 梅雨空の山梨行(14)>>
コメント
>羽前の国の旧車狂さん

綺麗に管理されているのが裏とでたのか、
確認が曖昧なのですが、このカローラは随分前に撤去されたようです。
観光道路のすぐ脇で道に顔を向けて置いてありました。

>やまとさん

シルビアでは排気量もアップするので、総じて価格は高めになっていました。
1979のガイドブックにはカローラクーペは5段フロアのMTと表記されていました。
【2009/09/11 09:33】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
こんばんは
父が角目二灯の前期型1500seのクーペに乗っていました。
たしか、s110シルビアが値段が高かったので、、、
4速MT車でしたネ。
【2009/08/25 22:58】 URL | やまと #-[ 編集] | page top↑
 4代目カローラも朽ちやすいが3代目の方が酷いと思います。
 前に登場したサニーライトバンのある葡萄園と比べると綺麗に管理されて居ますね。樹木を見ても荒皮をきちんとはがされ、農薬量も少なく出来ます。
【2009/08/22 09:20】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/996-8be6a5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |