09GW長野探索(25)

エアロスター

三菱ふそう
三菱MP系エアロスターK
三菱MK

長野県佐久地域にて
2009年5月撮影

バスの個体を見つけて困るのは、会社名が書かれていなければ、
覚えているカラーリングのバス会社など片手くらいなもので、
このバスも撮影時はさっぱりと判りませんでした。
『日本のバス年代記』を参考に型式を調べていると、
エアロスターでは標準装備とされている、フロントウインド下の
安全確認窓が無く、読み進めてみると北陸鉄道で導入例があるとあり、
前から2枚目の窓に福井-小松空港直行バスの広告があったので、
長野の東の方にも関わらず、北陸鉄道
福井鉄道バスであることが判りました。

この個体に関しては、畑の隅っこで大型倉庫として活用されていて、
車内にはワラが満載されていて、前扉にある『貸切』の表示が
なんともユーモアのセンスがあるなと感心しました。

コメント:管理人

コメント

中型バスで有ることと北陸鉄道のバスで有ることを確認しました。

数か月前にこちらのサイトを発見し、時間を見て少しずつ拝見させていただいています。

これは、福井鉄道のクルマです。
中型のエアロミディMK117(リーフサス)または517(エアサス)です。
(たぶん前者)

これはよく朽ちたバスですね。魅力的ですね~。会社名はどこなんでしょうかね~
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数