雪の松本盆地にて(22)

ミニキャブ5

三菱自動車工業
ミニキャブ5トラック500(LO12P)

長野県塩尻市にて
2009年1月撮影

昭和51年4月から昭和52年1月のミニキャブワイド誕生までの
たった9ヶ月しか日の目を見なかった、
新規格をうたった500CCのミニキャブ5が
工事で迂回を強いられた道の途中で、
民家の横の資材置き場から顔を出していました。
ミニキャブ史上もっともレアなモデルなのではないでしょうか。
年式は高いですが・・・。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>古厩さん

雪が積もっているせいもあってか、ダイナが居た跡などは判りませんでしたが
並んでいたならば、ミニキャブのほうは印象が薄れてしまうかもしれませんね。

この個体、ちょっと雰囲気が違うと思いつつも撮影していませんでしたが、やはり500ccでしたか。
近日中に撮影してこようと思います。

因みに、去年辺りまで隣にクチビルダイナが有りましたが、ある日忽然と消えていました。
未撮影だったので、惜しいです。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数