FC2ブログ

探検隊過去の探索からⅣ(62)

ファミリアバン
ファミリアバン

東洋工業
マツダファミリア1200バン
4ドアデラックス(BTAV)

長野県上田地域にて
2007年8月撮影

まさに探検といえる森の中で
この1968年頃のファミリアのバンを発見しました。
置いた後に木々が育ったためどちらかを
ばらさない限りは搬出不能なわけで
状態はすこぶる良く、まさしく
森に抱かれるファミリアバンでした。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>CRESTAさん

悲しい話ではありますが、こちらからの返信のコメントにマイルドさが欠けていたようで、かえって気を使わせてしまい申し訳ありませんでした。

あまりにも似ている個体、そして環境でしたので勘違いしてしまいました・・・。
しかも一方的に悲しいだけの撤去話をしてしまい申し訳ありませんでした。
今度からはもっと良く見て良く考えてからコメントするように気を付けますm(_ _;)m

>CRESTAさん

このファミリア。
浅間サンラインの沿道の個体ではありません。
また、探検隊ではその個体を見つけられていません!!

新幹線が長大トンネル下を突っ切っている台地で見つけました。
付近には無数の貯水池があり、日野RB10や2代目ライトエースやハイエースなどが居たところでした。

憶測ですが、このファミリアももしかしたら撤去されたかもしれません・・・。

というのも、去年の2月に撮影した写真では周りの太い木がバッサリ切り倒されていて、撤去が十分に可能な状態になっていたのです。
そしてもう一つ、2日前にこの浅間サンラインを走った時に、行きでも帰りでもファミリアの姿が見えなかったのです。
その時は止まって確かめはしなかったのですが、森の中でも目立つ白いボディを2度も見逃すことは無いと思いますので、多分いなくなったんだと思います・・・。

>羽前の国の旧車狂さん

木をどうにかしようと考えなければ安泰な個体です。
何十年も置けば、車の為に木をどうにかしよう、ということになるでしょうね。

 先ず取り出しは不可能な1台ですね。当面残る事でしょう。木に守られて居るのか腐り易い車なのに比較的状態がいいです。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数