FC2ブログ

探検隊過去の探索からⅣ(59)

フロンテ
フロンテ

鈴木自動車
スズキフロンテSS360(LC10型)
(1968年~)
長野県伊那谷にて
2006年9月撮影

傾斜地を登っていると
畑にスポーティーなフロンテが
その小さなボディーに農機具を満載して
置いてありました。
昭和43年のガイドブックにはSSの意味として
高性能スポーツセダンと謳われていました。
大きいミラーと、ライトカバーが
カッコ良さを演出しています。

コメント:鈴木B360&管理人

フロンテ

鈴木自動車工業
スズキフロンテSS360
(1969~)
日本自動車博物館にて

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

>羽前の国の旧車狂さん

こぢんまりとした家と家の間の畑でした。
前輪のほうは、下の土が流出したのでタイヤを外したのでしょうか。

>Seven_4AGさん

数多くのこの型のフロンテは見てきましたが、
我々も初のスポーツモデルだったので印象深い1台です。
私も、オールドミニが家にあるので運転していますが、
小さなスポーツカーは運転のし甲斐があります。

 いいですネェ!

 当時、カストロールR30を入れて走り回っていました。体感的には、メチャクチャ速かったですヨ。
 最近、フロンテの空冷モデルは、草ヒロとしても見かけません、良い物を見させて頂きました。

 傾斜地にある廃車体の特徴タイヤを外して置いていますね。
 畑の特徴を見ると多分家庭菜園の中にある廃車体の様に見えます。土地の使い方、農作物以外の樹木がある所見ると家庭菜園と考えられます。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数