FC2ブログ

08善光寺平探索(8)

日野RE
日野RE

日野自動車工業
日野RE101

元所有:信州バス
長野県中野飯山地域にて
2008年11月撮影

探検隊、今まではバスは判らないので
丸目二灯以外は撮影を控える傾向にありましたが、
明らかに角っぽいボディーをしていなければ撮影するようになり、
最近では、ほぼ発見したものは頂いてくるようになりました。
今回の探索では4台のバス個体を発見し、内3台が日野だったので
リアに『RE』だとか『RB・RC・RM』などと、系統を示すエンブレムが
この個体のように残っていると、車内を臨まずとも
ほぼスッキリできるのが嬉しいです。
車内を臨めない個体は、公開保留車になってしまいますので。

さて、この個体ですが、行き先表示幕にある地名の地域で
現役引退後に民家に引き取られ、大きな倉庫として
活用されているようでした。

コメント:管理人

コメント

>紅玉国光さん

自転車操業的にブログの更新を行なっているため、殆ど過去の記事を省みることができず、再訪問個体で修正を加えるくらいで、基本的に過去記事本体の修正は行えていません。

この記事を出した2008年に比べて資料の拡充があり、後面エンジン点検蓋に開口部が無いところから、RE101であろうとは現在では導き出せるようになりました。

ちなみに、この個体は2012年梅雨前に現存するのを鈴木B360が確認をしています。

型式推定

この車両は、後面エンジン点検蓋に開口部が無いことから、日野「K-RE101」と推定致します。
新車当初は親会社の長野電鉄で購入されたものと思われます。

>長野在住の旧車好きさん

雪のせいでしょうか、小さい倉庫車よりかは、大きなバスの倉庫のほうが多くあった気がします。

この顔つきと小さなテールレンズ。
そうです。このバスが幼少の頃、わが故郷にわんさか走っていたのでした。表示灯にある地域を始め、この地域には引退した観光バスもこのように物置として使われています。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数