探検隊過去の探索からⅣ(9)
hino
日野RM100
日野RM100

日野自動車工業
日野RM100

長野県茅野市にて(撤去済み)
2006年11月撮影

自動車ガイドブック(1966~1969)に載っているものは、
バス窓らしい2段に分かれた窓なのですが、
この個体はサッシ窓になっていて
あっさりとした見た目になっています。
1970年あたりのガイドブックがないので
断定はできないのですが、1960年代に製造されたものだと思われます。
写真撮影時に既にあぶない雰囲気を醸していましたが、
今年の夏に通ったところ、付近にあった国鉄バス諸共姿を消していました。

コメント:管理人
【2008/09/30 19:34】 | バス | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<鈴木B360単独行2008(3) | ホーム | 08GW・伊那谷探索(47) >>
コメント
2枚目の写真のバネットさんが気になりました。

一緒に片付けられてしまったのでしょうか?
【2012/08/26 21:08】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
県を跨ぐような路線のバスだと大きすぎず、まだ丁度良いサイズのバスだったのでしょう。
今時では県境付近といえば過疎化の激しい地域のようで、
今運行されているとしてもこのサイズでは持て余してしまうのでしょうか。
【2008/10/08 15:57】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
幼少のころの思い出なのですが、当時住んでいた家の前を通っていた、長野県境から新潟へ続く路線バスの一部が、この型だったと記憶しています。
一度乗ったことがあるのですが、度肝を抜かれたのが、前列から最後列までベンチシートが配列されており、乗客は進行方向に向かって左側の窓側にのみある狭い通路を歩いて、前扉から下りていくというスタイルでした。
今思えば異様な席でしたが、おそらくスクールバス仕様に改造したものだったのかなと思っています。
30年近く前の話ですが、もう一度出会ってみたいです。
【2008/10/01 00:35】 URL | 長野在住の旧車好き #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/591-4780fc0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |