FC2ブログ

探検隊過去の探索からⅣ(1)

スバル360カスタム
スバル360カスタム

富士重工業
スバル360カスタムスタンダード

神奈川県茅ヶ崎市にて(撤去済み)
2006年7月撮影

神奈川の東海道を走っている人なら
誰でも気づく有名な草ヒロ物件で在らせられる
このスバルカスタムは、残念ながら昨年辺りに
撤去となってしまったという、悲しい現実があります。
私も子供の頃これを見て、てんとう虫にもバンタイプが
あるんだと勉強した1台です。

コメント:鈴木B360

本日より1週間は
4万アクセス記念の『探検隊過去の探索Ⅳ』をお送りし
その後、曜日を決めた上で、継続中の記事を連載します。

コメント

>長野在住の旧車好きさんへ

かわいい車に加えて、同じメーカーを乗り継ぐとは、昔気質で良い時代だったことでしょう。
今では、ふとん輸送車をみかけても、ダイナルートバンだったりと、
キャパ最優先な時代になってしまいました。

いつもお世話さまです。
かわいい車ですよね。
ちなみにうちの近所の布団屋はかつてババーンサンバーで配達していましたよ。あの時代はそれでよかったんです。その後、ストロングサンバーを使用していました。

>羽前の国の旧車狂さんへ

ご指摘ありがとうございます。
フロントウインドーのゴム枠にメッキの有無で見分けは付きますね。
大変失礼しました。

>ガリさんへ

このようなかわいいライトバンが、街で働いていた時代を見てみたいものです。
ちなみに、家の近所のふとん屋はボンゴを代々乗り継いでいます。
かつてはその初代が草ヒロしていました。

近所のふとん屋が使ってました。

まーぁ、いまから思えば
荷物は載せにくいは、載せたら
後は見づらいは、重心は高いは
ふとんはポカポカになるは(笑)
極端なリアヘヴィーになるはで、
良い所なんてなかったような気がしますが、
それでもい~んです!
ここまでして人の役に立とうと努力の結果です。
この頃はみんな前向きに頑張っていたんです。
そんな想いがプンプンする一台ですね。

 カスタムでも後期型のスタンダードモデルです。然しまぁ、あんなスペースにエンジン突っ込め荷物スペースを作ったものです。
 私は今から32年前カスタムの初期型の廃車体で遊んでからスバル360に興味持ちました。白いステアリング等記憶してます。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数