FC2ブログ

飛騨~信州探索(9)

トヨペットコロナ

トヨタ自動車工業
トヨペットコロナ4ドアセダン1500(RT20)

長野県木曽地域て
2008年7月撮影

岐阜県で少ない数しか草ヒロを
発見できなかった探検隊の前に、
突如姿を現したのが
この2代目コロナでした。
そして、やはり長野県でした。
バリカンでもなくナローでもなく
まさしく丸いライトのRT20。
発見は素晴らしいのですが
状態が悪く、顔が見えないという
条件では在りましたが
天然であり尚且つこの時代まで
残っていてくれたことに感謝です。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

お褒めの言葉ありがとうございます。

この日は殆ど発見が無く、
暑さにもヤラレテやる気が殆ど無いような状態でしたが
これを発見して全てが吹っ飛びました。
古厩さんの発見した観音クラウンも是非見てみたいものです。

RT20コロナ、純正草ヒロは見たことが無いので、一度見てみたいです。

近所の旧車が多い解体屋に草ヒロ上がりと思われる、観音開きのクラウンが入庫していました。
大抵の解体屋は旧車でも最近の車でも見境無く潰してしまう傾向が有りますが、そこの解体屋はオーナーの趣味なのか旧車は殆ど潰さないので安心です。
錆はそれなりに有りましたが、形はしっかりしており、草ヒロ時代に見てみたかった個体でした。

本当に素晴らしい発見です。これからもこのまま残って欲しい固体ですね。
 20年前ならまだ写真の様な状態ですが、我羽前の国にもRT20が何台かありました。今でも悔しいのが、我愛車とおなじ最初期型クラウン他10数台の廃車があるヤードがあり、一晩で無くなり、廃棄するきっかけを作ったのが大伯母(祖母の姉で92歳で健在)でした。あの当時でも希少な廃車が沢山ありました。以前書いた日産キャブオール以上マニアなら涎モノだらけでした。

非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数