FC2ブログ
ハチマル特集(4)
サンタナ

日産自動車
サンタナ4ドアセダン
2000Xi5(PM30)

岩手県中部にて
2006年7月撮影

フォルクスワーゲン社の車を日産サニー店で
昭和59年から販売したモデルが、このサンタナです。
鈴木B360の実家の隣の家がこの車を新車で買い、
何度か乗せて貰った記憶がこの個体を見て蘇りました。
シートがとても硬かった・・・。
ちなみに、サンタナの次はパサートを販売しました。

コメント:鈴木B360
【2008/07/01 18:00】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<山梨を行く(33) | ホーム | ハチマル特集(3)>>
コメント
>FUGAさん

メーカーがどんなに意気込もうと、ユーザーがついてこないと独走になり走り去っていってしまい、名車ならぬ迷車として後に名を残してしまうものです。
【2016/08/01 19:35】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
かつての世界戦略を目論んだ車なのに今は空き地に放置か、哀れサンタナ・・・。
今でも日本でサンタナに乗るオーナーさんはいるようです。中古車として販売しているお店もあるようです。
中国なんかじゃ公安のパトカーやタクシーでも未だに使われてるのには驚きです。
【2016/07/31 16:20】 URL | FUGA #g.2yyJ3U[ 編集] | page top↑
80年代の車を大事に乗っているものを多く見かけますが
サスペンションがヘタってしまっている車が結構多いように思います。
ニュースなどで時折みかけるように、海外ではこの手の日本の汎用車は
愛用されている様子で、少しくらい壊れていても動いている様は
日本製品の壊れにくさの証明なのでしょうか。

【2008/07/07 22:07】 URL | 管理人 #E6kBkVdo[ 編集] | page top↑
これはVWから部品を取り寄せ日産の
座間工場で作った和製ドイツ車ですね。
ドイツ車は修理しながら大事に長く乗るように
作ってあるらしく、今年は昭和何年でしたっけ?
・・・・83年?すると約23年ぐらい前のクルマですが、
パッと見、錆びが無いようですね。
塗装も特別なのを使ったのですかね?

ちなみに去年、仕事の関係で上海に行ったのですが、
このサンタナがバッタの大群のようにTAXIに
使われており、私も利用したのですが、
まぁ~、それはなんとも・・・・・・(笑)
ガタピシ車でしたが、コーナーリング時は
サスにまだコシが残っていたのでその辺は感心しました。
【2008/07/01 22:24】 URL | ガリ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/498-2d60dc78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |