FC2ブログ

山梨を行く(11)

TN360

本田技研工業
ホンダTN360

山梨県峡北地域にて
2007年7月撮影

荒廃したぶどう園の一角に埋もれていた
初代TNを撮影しました。
T360と同様に大きなホンダのマークが
誇らしげで印象的です。
しかし、この子はライトから悲しげな
涙を流しているように思えました。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

ミラーにシールのはってある個体の写真を拡大してみると
たしかにミラーのシールには「責任保険」の文字が・・・。
鈴木B360にも確認した所、そうだよとのひと言で
管理人もまだまだ知識不足だと痛感しました。

 車検ステッカー
 
 軽自動車の場合昭和46年頃から車検が始まりました。この車は昭和42年発売なので恐らく車検制度下受けた筈。
 因みにルームミラーの後ろのステッカーは自賠責保険のステッカー。車検無くても自賠責は絶対加入でしたので。尚車検が無くても整備不良による事故は当時殆ど無く、車検は昔から税金を手っ取り早く取る手段なのです。

TNトラックが出た頃だと60年代も終わりの頃ですから
軽自動車もすでに車検があったと思います。
他の写真を漁った所、車検のステッカーなどを
ルームミラーの裏に貼ってあるものいて
この写真からだと分かりませんが
多分そこにあるのではないでしょうか?

空冷2気筒!

右のライト、ウインカー、バックミラーが
破損しているわりには右前部の凹みが
少ないので・・・・人を・・・・。

それより車検のステッカーが貼ってないですが
昔は軽自動車は車検が無かったのですか?
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数