fc2ブログ
2021年春の旅から(16)
プレーリー
プレーリー

日産自動車
プレーリーJ7アテーサ
(E-NM11)
昭和63年FMC~平成7年MCプレーリージョイへ
長野県にて
2021年3月撮影

峠道を越えたら車窓の左に見えた2代目プレーリー。
年式からして2000年代になってからの物置草ヒロで、車内は向こう側は見えないくらいびっしりと荷物で満載と、脂が乗り働き盛りといった感じ。
乗りつぶした車が出たら隣に置きかねない勢いで、同じ畑に複数台が置かれているのは、このような使い方がきっかけなのかと考えました。
車内の座席が一切見えませんが、2代目プレーリーには5名から8名のシート配置のバリエーションがあり、このボディサイズだと3列目シートの無い5人乗りが良いところだと感じますが、それだとプレーリーを選ぶ意味が薄くなるような。
8人乗りだとフロアシフトをやめて1列目をベンチシートにして座る場所を確保しているのでちょいと無理していて、6人乗りだと2列目が通路にスペースを譲り窮屈、座席はあってスペースに余裕をもって使えそうな7人乗りがちょうど良いのか、鈴木B360はリアのグレードを見るまでもなく、「J7でしょ。」と言ってきたくらいです。
J7に加えての装備はブルーバード譲りのアテーサ(4WD)で、探索車が越えてきた峠道を冬も安心して走っていたのでしょう。

コメント:管理人

次の更新は6月9日の予定です。
【2022/06/07 21:08】 | コーチ・ワゴン・1BOX | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2021年春の旅から(17) | ホーム | 2020年11月の草ヒロ探検隊 信州展(42)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/4528-fdd2114d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |