fc2ブログ
2021年春の旅から(15)
デルタワイドバン
デルタワイドバン

ダイハツ工業
デルタワイドバン1300デラックス
(J-KB12V)
昭和54年MC~57年FMC
長野県にて
2021年3月撮影

2代目サンバー発見のきっかけとなったタウン・・・ではなくダイハツ・デルタワイドバン。
フロントのダイハツマークが誇らしげですし、生産を担っていたのは殆どがダイハツの工場だったので、タウンなんて言ったら失礼なのですが、草ヒロでは8~9割がたがタウンエースで、ごくごく稀にダイハツさんとお会いしている感じです。

廃車体の畑の物置活用例の教科書のような1台で、車内だけでなく屋根の上と車体の下までフルに活用されています。
物置としての活用が目立つ一方で、たたまれた助手席側ミラー、足元に残るホイールキャップ、フロントガラスでふんばっている両のワイパーを見ると、このデルタワイドバンがまだ自動車だという姿を捨て去ってはいません。
「物置に身をやつし」なんて言ってはいけない立派な廃車体です。

コメント:管理人
【2022/05/25 07:00】 | バン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2022年春の旅から(3) | ホーム | 2021年春の旅から(14)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/4520-9ae7d599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |