FC2ブログ
山梨を行く(8)
フェローバン

ダイハツ工業
フェローバンスーパーデラックス(L37VD)

山梨県峡北地域にて
2006年12月撮影

荒地の真中にライトバンらしき車を認め
軍手をはめた手で掻き分け発掘してみると
昭和42年ごろのフェローバンが出てきました。
保存状態は良好な1台でした。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/05/13 18:07】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<山梨を行く(9) | ホーム | 山梨を行く(7)>>
コメント
すごい発見ですね。
今のムーヴまでも「L」という型式を伝承しているとは
ダイハツの軽の歴史を崩すことなく一本でやってきている事を感じます。
名前は変わっても、開発のバトンが繋がっているのですね。
【2008/05/17 08:38】 URL | 鈴木B360 #E6kBkVdo[ 編集] | page top↑
このクルマが後々のミラになっていく訳ですね。
フェロー→フェローMAX→クォーレ→ミラ(クォーレのバンをミラと呼んでいた記憶が)
根拠は型式を見るとLで始まっていますね。
現在のミラもムーヴも型式はLで始まっていますから(笑)
かれこれ40年近い歴史になるんですね、う~ん。
この時代の軽自動車のウインドウォッシャーはシンプルで
黒いゴムのボタン(泳ぐカエルのおもちゃのポンプみたいな)を
押すと(ブッチューとつぶす)と水が出ますね。
モーターなどは使ってないのが画期的なアイデアですね。
ところでパワフルな2サイクルのFRですから当時の若者は
これでドリフトとかしたりして(笑)


【2008/05/13 23:10】 URL | ガリ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/448-1bb2e2b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |