FC2ブログ
令和元年の年末慰安旅行より(29)
ファミリア
ファミリア
20042203.jpg

東洋工業
マツダ・ファミリア5ドア
(E-FA4)
年式:昭和54年MC~55年FMC
長野県にて
2007年5月と2019年12月撮影

草ヒロが点在していた山の果樹園を再訪問。
訪れる季節も天気も前回とちがいますが、何より驚いたのがファミリアの変化。
ファミリアに物を立て掛けて塗装したのか右側面が真っ青になり、窓を覆っているようなので目隠しとも考えられます。
その他にも痛みが一気に進みました。
こちらのファミリアは、数えて3代目のモデルになり、幸せの黄色いハンカチで注目を浴びた前期型のイメージがめっぽう強い中、こちらの後期型はMC後1年もたたずに4代目にバトンタッチをしている短命モデル。どちらかと言えばFMCの時期がズレていて4代目の時代にまで食い込んだバンモデルのイメージが強い顔です。

コメント:管理人
【2020/04/22 06:00】 | ハッチバック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<春から夏日和の長野にて2018(74) | ホーム | 2018年末慰安旅行より(35)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/4058-68c846c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |