FC2ブログ
令和元年の年末慰安旅行より(9)
青空サニー

サニー

地面がぬかるみ泥まみれだったため、大地に腹ばいになってお空のショットは実現せず。

サニーバン
サニーバン
サニーバン

日産自動車
ダットサン・サニー1200バン
(VB110)
長野県にて
2019年12月撮影

2014年春以来のサニーバンへ。
ほぼお変わりありませんが、ボンネットにガタが来たのか、飛ばないようにそれなりの石が重しとしてのせられていました。

夕暮れの探索ゴールデンタイムに、台地の上をあっちへこっちへと車を走らせても、走っている感じに比べてエリアは狭く、名残惜しさの中でタイムアップを迎えました。
探索後にここの地名の意味に『数多く重なっている』というのを見出し、実感してなるほどと思いました。
そして台地という土地は、どこまでも広がる平面だけでなく、随所に段差など見えないところがあり、縁の方をなぞろうものなら大変な労力と走行距離を要し、奥深いと感じさせるものがあり、次に訪問する際は探索のスタート地点としても良いと考えています。

コメント:管理人
【2020/01/20 22:52】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<令和元年の年末慰安旅行より(10) | ホーム | 令和元年の年末慰安旅行より(8)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3965-bee8871d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |