FC2ブログ
梅雨明けの甲信地方にて(9)(終)
ライトエース
ライトエース

トヨタ自動車工業
トヨタ・ライトエースバンデラックス
(KM10V)
年式:昭和45年登場~53年MC
2018年7月撮影

カンカン照りの昼下がり、涼しかった高原から盆地へと戻ってきました。
標高にすると1000メートルから400メートルまで一気に下りてきたので、暑いったらありゃしません。
ふだん潮の香りのする地べたの半島に住んでいる身にとっては、そもそも標高が400メートルすら無いので、十分に高いところなんですが、涼しい感じが一切しません。
何だかんだと動き回った半日の汗を温泉でさっぱりと流して、後は帰るだけと車を走らすと見つけてしまうものです。
車幅ちょうどの道だったので、窓を開けて運転席からカメラを構えるという、風呂あがりに障らない横着をこきました。

ライトエース

このライトエース、10年くらい前に長野から山梨に旅をしたときに見たことがあったのですが、10年前はまだ鮮やかな緑色をしていました。
幹線道路から遠くて道も狭いと、スルーをしておおよその場所は把握していたつもりでしたが、いざ訪れようとするとたどり着けないもので、ずいぶんと色あせてしましました。

コメント:管理人
【2018/07/19 21:00】 | バン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<善光寺平から北へ草ヒロ探訪300km(31) | ホーム | 梅雨明けの甲信地方にて(8)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3773-5dd00c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |