第8回石和温泉郷クラシックカーフェスティバル2018ざっくりれぽ(3)

180704H (1)

TNアクティ

180704H (7)

ミニキャブW

180704H (6)

フロンテ

180704H (2)

スバル360

180704H (3)

スバル360とT360

180704H (5)
180704H (4)

コンテッサ

18070404.jpg

イベント終了間近の撤収において、人だかりができる一角がありました。

18070405.jpg

ハイエースにT360がインしようとしていました。
感覚的には入りそうにないのですが・・・

18070406.jpg

ジャストサイズと言わんばかりの良い収まりです。
T360が600kgちょいの重量ですから積載量は問題ないのですが、ハイエースで車が運べるとは思いもしませんでした。

コメント

No title

>アラフィフさん

積載の際はT360に運転手は乗らず、窓から手を差し込み操作していました。
進入位置を細かく決めた後は電動ウィンチで引き上げていましたが、ウィンチの不調で男3人で押し入れていました。
すっぽりと収まりすぎていて、車内でしっかりと固定できるものかと思いましたが、緊締用のワイヤーもあったので、そこはしっかりと考えての策とおもいます。

No title

T360実車を先日福山の自動車博物館で見た時、小さいなって実感したんだけど、仕事の関係でハイエースたまに乗るけど、まさか丸ごと収まるとは。
しかしどう見ても中でT360のドアは開きそうもないし、よっぼど小柄な人じゃないと窓から脱出できそうもないし。
ウィンチか何かで引っ張ってるんでしょうかね?不思議な絵です。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数