FC2ブログ
管理人のなぞり旅(14)
フェスティバ
フェスティバ

マツダ
フォード・フェスティバ1300キャンバストップ
(E-DA3PF)
年式:昭和61年~平成5年
山梨県にて
2018年4月撮影

2016年末に探索中に見つけていたフォードフェスティバ。
近所をウロウロしたので立ち寄ってみました。
マツダとフォードの提携により生まれたオートラマ店で、レーザー(ファミリア)スペクトロン(ボンゴ)と、マツダ車が名前を変えて販売されましたが、こちらのフェスティバはオートラマ店専売モデルとして登場しました。
レーザー(ファミリア)を下支えするモデルとして投入され、3代目には初代デミオが提供されていたことからも、デミオのご先祖さまといえます。
開放的なキャンバストップは人気を博し、フェスティバのイメージ牽引役となりました。
畑の奥に置かれて、周りには物置小屋も設置されているため、物置として使われている様子は見られません。
幸いなことに、劣化などの弱点の多いキャンバストップはしっかりとルーフを覆っており、埋もれかけていますが荒れた様子はしません。

フェスティバ

ブログにはすでに出したものとばかり思っていましたが、出した気配が無く今回冬バージョンもあわせてご紹介します。

コメント:管理人
【2018/06/27 22:30】 | ハッチバック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イベント告知~第8回石和温泉郷クラシックカーフェスティバル2018 | ホーム | 300万大都市の片隅より(4)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3754-377edd61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |