FC2ブログ

春から夏日和の長野にて2018(17)

川中島バス
川中島バス

いすゞ自動車
川中島バス

長野県にて
2018年3月撮影

小屋や庭木に囲まれて大型バスが物置になっていました。
囲まれているため前後に分割の写真しか収められておらず、大型バスというスケール感が乏しくなっています。
中扉のモデル、バス窓、前照灯は2灯、三分割の後部窓と、古い年式であることが伺われるアイテムが確認できました。
全体がすっきりと望めないのが少し残念ですが、この状態だから残っているのかもしれません。

コメント:管理人

コメント

No title

>羽前の国の旧車狂さん

周辺を2006年に探索した際の写真を見直すと、良い個体は業者回収済みでした。
おそらくこのバスも後姿を確認しているのですが、埋まっているのでスルーしたんだと思います。
なにせ、撮影しなかったりできなかった個体は記憶が薄れてしまい、覚えていません。

恐らく1961年式でしょう

 あくまで直感です。

 1950年代後半のキャブオーバーは行き先表示板付近に庇がありこれが無い所みると61年前後が多いですね。かと云ってリヤ周りの特徴も63年以降の特徴が見られない。

 ここまで見事に同化しているならばバーナーなしでは処分が出来ません。2008年前後なら間違いなく業者は来た筈。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数