春から夏日和の長野にて2018(16)

いすゞ
いすゞ

いすゞのバスの教習車
長野県にて
2018年3月撮影

資材置き場の裏手に隠れるバスを見つけ、通り過ぎて後姿がばっちりと見えたので車を止めて撮影に行きました。
松本電鉄バスのカラーリングを纏っていますが、川崎ボデーの広いおでこを見ると自動車学校の文字が。
路線バスから転用された自動車学校行きの送迎バスかな?と額面とおりに受け取るも、すぐに普通のバスにあるの?というパーツを見つけました。
おでこの上にある速度表示灯は、前にあるのに加えて後ろにもあり、加えて車体左側のミラーはダブルミラーです。
あとは車内に補助ブレーキを確認できれば完璧ですが、過多な装備から教習車かと思います。

コメント:管理人

コメント

Re: 教習車

>畑の犬小屋さん

昔々の教習車ですか。
BA30とは、角度から窓のスケール感がさっぱりわからなかったため、BA20あたりと推測するも本文に触れなかったのは正解でした。
次の代の教習車がスクラップ工場に消えたことや、それを継いだ今の2台の存在まで確認されているとは、やっぱりバスの敷居は探検隊には高いと実感するデータの蓄積です。

教習車

昔々の大型2種教習車いすゞBA30ですね。(多分昭和43年式くらい)
この教習所の教習バスですが、
この車の次はいすゞK-ECM430みたいなバスが導入されましたが、
その車は1990年代に引退後近くにあったスクラップ工場で解体されました。
現在その教習所の大型2種教習車は神奈川中央交通さんから来た
中古のエアロスターMと、もう一台どこから来たかわからない中古エアロスターM路線バスが使用されています。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数