FC2ブログ
鈴木B360のぶらり盆地ひとり旅(8) +管理人なぞり旅
ビートル
18050802.jpg
18050803.jpg

フォルクスワーゲン
ビートル

年式:1975年~1978年
山梨県にて
2018年4月撮影

ぶどうの果樹棚の下で物置になっているビートルを、鈴木B360が見つけてきました。
ビートルという車、愛好家も多く現役車のほかに保管車などで多くのすがたを見かけますが、果樹園で朽ちているイメージは無く、ここまで本気で草ヒロしているのを見ると、驚きを抑えられません。
鈴木B360は「この日に見たスズライト某の草ヒロよりも印象深い」と感想を残しています。
定期点検のステッカーに読み取れたのは昭和60年5月でした。

コメント:管理人
【2018/05/08 05:00】 | 外国車 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<管理人のなぞり旅(5) | ホーム | 午前5時の定期便>>
コメント
No title
>草疲労さん

今月中には紹介する予定ですが、付近の立地個体から違うスズライト某だと思います。
記事アップをご期待ください(小声)
【2018/05/20 20:26】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
No title
こんばんは。
もしやそのスズライト某さんは、丘の上の果樹園にありませんでしたか?
同じ果樹園にはキャリートラックもあって、近くの集落の道沿いにバネットが落ちてれば大当たりなんですが。。。
【2018/05/14 18:56】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
No title
>羽前の国の旧車狂さん

置いてあったタイヤは、ランクル60系か70系のものだろうというのが鈴木B360の見立てです。
連想のとおり、車好きのオーナーだというのがわかります。
【2018/05/11 09:18】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
これは珍しい
 置かれ方です。まずこういう所では見ません。定期点検が昭和60年=緑で車検ステッカーは黄色系に見えるので紛れもなく昭和61年が車検切れ。多分年式は昭和51年式が有力な感じですね。

 右側のタイヤから判断しても大型ジープ用を連想しますからオーナーは車好きが伺えます。
【2018/05/08 15:35】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3702-058f9370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |