FC2ブログ
管理人のなぞり旅(4)
サニー
サニー
サニー
サニー

日産自動車
ダットサン・サニー4ドアセダン

年式:昭和47年MC~48年FMC
山梨県にて
2018年4月撮影

ぶどう果樹棚の奥に2代目サニーが居ました。
グリルがすっぽりと抜けていますが、ボンネットのプレスラインから後期型と思われます。
望遠で目一杯寄った写真から、フロアが落ちていることが見え、特に車体後部が酷く完全に底抜けしているようです。
下だけでなく上も酷いというのは、幾重にも被ったカバーから容易に想像できます。
崩れ落ちるのを良しとせず、よく堪えています。
鈴木B360に写真を送ると、サビサビになってもくっついているホイールキャップに注目。
日産のサニーなのに、トヨタの初代カローラのキャップをお召しになっていると。
何の縁あってのことでしょう。

コメント:管理人
【2018/05/01 05:00】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<羽前の国クラウンツアー旅行2018(3) | ホーム | 管理人のなぞり旅(3)>>
コメント
No title
>羽前の国の旧車狂さん

さまざまな箇所で千切れているのがわかる車体の沈み加減で、よく形を保っているものです。ドアはヒンジで辛うじて繋がっている状態です。
日産に整備を入れて、トヨタのキャップを付けていたら、苦笑いだけで済まなかった時代だとは思います。しかし、オーナーは分かって履いていたのか?
【2018/05/11 09:11】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
これもですね
鉄板の質が良くなかっただけあり、フロアーが抜けた様です。ドアが開いているのは恐らく全体が変形したのでしょう、閉められなくなりましたね。

ホイールキャップは多分整備工場からでも頂いたのでしょうか?デーラーでの整備では考えられませんので町工場で整備を受けたと思います。
【2018/05/02 08:58】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3694-17558f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |