FC2ブログ
春から夏日和の長野にて2018(2)
18040208.jpg

コロナラインよりも上に居た2台の草ヒロのうちの1台は・・・

三菱360ピックアップ

三菱360のピックアップでした。

三菱360ピックアップ
三菱360ピックアップ
三菱360ピックアップ
三菱360ピックアップ
三菱360ピックアップ

三菱重工業
三菱360ピックアップ
(LT25)
年式:昭和4039年MC~44年ミニカピックへ
長野県にて
2018年3月撮影

崩壊の最終段階へと入りつつある三菱360。
あるべき場所に留まり続けることできずに落ちたパーツが多く、ボンネットの前には様々なパーツが土に埋もれつつありました。
あと最も目を引くのは落ち込んでしまったドア部分で、それに荷台部分も続いていて、完全に千切れてしまっています。
今で良かったという瞬間に出会えたと思えた朽ち行く姿でした。

コメント:管理人
【2018/04/02 22:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<春から夏日和の長野にて2018(3) | ホーム | 福島の港町から>>
コメント
>羽前の国の旧車狂さん

大量生産し更新していく前提でのモノづくりでは、ボディがダメになったら乗り換えるものとして効率を優先した結果で、旧車と呼べるまで長きにわたって乗り続けて、構造の違いに生ずる問題と思えます。
【2018/04/06 20:14】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
典型的なモノコック旧車の嫌な部分が出て居ます。こうなるからモノコックボデーは嫌いなのです。

 と同時に畑にクラウンを置いたのはこの姿を見越して居ました。とてもじゃないけどこれでは使えません。

 41年間クラウン以外に浮気しない事がご理解できたと思います。
【2018/04/03 08:43】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3665-7f6f656f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |