FC2ブログ
秋のノーカウントな山梨(4)
フェローMAX
フェローMAX

ダイハツ工業
ダイハツ・フェローMAX
(L38)
年式:昭和45年登場~47年MC
山梨県にて
2017年11月撮影

作業場の屋外に身動きができないくらいにピッチりと荷物が置かれ、その隅っこに2台のダイハツがいらっしゃいました。
1台はお尻を向けているフェローMAXで、その前方には木の下に埋もれた4代目ハイゼットが隠れています。
作業場の表から正攻法でものを動かしていったら、一番奥にあたるフェローMAXまで来るには骨が折れそうです。
見た時にはもっと車が紛れていそうな雰囲気を感じ、物を覆うカバーがちょいと車のシルエットにも見えたりしましたが、いらしゃったのは2台だけでした。

コメント:管理人

【2017/12/22 20:50】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<秋のノーカウントな山梨(5) | ホーム | 秋のノーカウントな山梨(3)>>
コメント
>羽前の国の旧車狂さん

解体屋の奥深いところと通じる景色です。
周りも全部車に見えたのは一瞬ですが、このような解体屋の光景は最近目にしなくなりました。


>aipenさん

前をふさぐボードが無ければ顔を望めたのですが、ホイールキャップとカラーリングで魅せてくれました。
【2017/12/23 20:13】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
確かによーくみたら木の下に、ハイゼットのホイールキャップがみえますね!ボディカラーもあいまって、木と同化してますね(笑)
【2017/12/23 12:43】 URL | aipen #-[ 編集] | page top↑
一瞬「忘れ去られた解体屋」に残った物と思いましたがよ~く見ると違いました。
こちらでも似た様な風景がありましたが今はすっかり別の風景に変わりました。
【2017/12/22 21:06】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3566-4a43b9c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |