秋のノーカウントな山梨(3)

17122101.jpg
17122005.jpg

初代サンバー定点撮影
上が2016年3月、下が2017年11月。



富士重工業
サンバーライトバン360

年式:昭和39年MC~41年FMC
山梨県にて
2017年11月撮影

初代サンバーが踏みとどまっていた崩壊への歩みを進めていました。
バンパーに食い込むように苦し気だったフロントマスクは寄るものを無くし、フロントガラスを引きずりながら落ち込んでいます。
フロントガラスを固定するゴム枠で辛うじて繋がっているだけになり、この姿を留めているのもそう長くないことでしょう。

コメント:管理人

コメントの返信が滞ってしまい申し訳ありません。
もうすこしお待ちください。

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

AとBのピラーが無いのによく保っていたというほど朽ちていましたから、驚きはしませんでしたが残念です。
バランスを失い、あとは崩れるに任せるようです。

 僅かな期間でこれだけ崩れるは珍しいですね。雪の重みかな?人為的に勝菜?と思いましたが、よ~く見るとAピラー、Bピラー共になく隣に鉄骨が寄りかかりそれが原因であろうと思います。

 
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数