FC2ブログ
秋のノーカウントな山梨(2)


日産自動車
ニッサン・エコー
(GHC240)
年式:昭和45年MC~46年シビリアンに改名MC
神奈川県の山間部にて
2017年11月撮影

甲府盆地へ出かけようと朝7時過ぎに出発したのに、10時半の時点でまだ神奈川県内。
道中各所で大渋滞につかまり、やけっぱちになっての県内で寄り道ではないのですが、付近の所用ついでに2代目エコーを眺めていました。
この後は順調に進み12時ちょうどに甲府盆地に到着しました。


17121501.jpg

左にハンドルを切りながらもう少し前に行けそうなものですが、家の間をすり抜けてリアが抜けきった時のままに止まっています。
バックして出すことを考えていたかのような場所で、物置として落ち着くには中途半端です感じました。

コメント:管理人
【2017/12/15 21:15】 | マイクロバス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<北の台地への旅(21) | ホーム | 彩の国から甲斐の国へ(7)&秋のノーカウントな山梨(1)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

フロントマスクの風格やテールライトを貰ってきたりと、各社箱ボディをどう飾るか心を傾けていたのが伺えるデザインです。
【2017/12/22 18:29】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
縁採り
ライトグリルのデザインに時代を感じるエコー
ライトコーチ(プリンス)がグロリアなら、エコーはプレジデント 昨日のコースターだけはセンチュリーで無くマークⅡ(ニ代目)をモチーフにした各社です
【2017/12/15 23:09】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3559-a9b2b33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |