お台場旧車天国2017ざっくりれぽーと(4)



プリンスマイラーが2台並んでしまうなんて、これぞイベントの醍醐味。
吊り目の左の4灯はおなじみですが、右の2灯は・・・はじめまして?

17112302.jpg
17112304.jpg

プリンス自動車工業
プリンス・ライトマイラー
(ARTHS-2)

サルベージされてきたマイラーです。
今年の旧車天国は、メトロポリタン型救急車にこのマイラーと、長い眠りから目を覚ました旧車がそろいました。
ボンネット部分はサビが色濃く、長い年月雨に打たれていたことが伺えます・・・

17112305.jpg
17112306.jpg

伺えますというか伺ったことがありました。
上下でお台場とサルベージ前の2014年春のお姿の写真並べますと、サビの部分が同じでしょう?

17112303.jpg

サルベージ中のマイラーの写真が傍にあり、草の加減は違いますがお顔を出した雰囲気は紛れもなく同じ。

17112307.jpg

鈴木B360で20年以上、管理人も10年以上にわたって草ヒロを眺めてきていて、イベント会場で公道復帰もしくはそれを目指している元草ヒロと再会することがあります。
草ヒロとしては「撤去」というピリオドであっても、その後がある恵まれた車があるというのは、撤去の悲しみの倍々倍々返しの嬉しさがあります。

コメント:管理人

これにて『お台場旧車天国2017ざっくりれぽーと』は終了です。

コメント

>草疲労さん

無くなったという個体の中に、このマイラーのような復活のために去ったというものが多ければ良いのですが・・・
せっかく今まで残ったものですから、リサイクルされてしまうというのはあんまりです。

プリンスマニアに拾われたのか好かったな!と声をかけたくなりました。
3年前に草ヒロとして出会ってなければ、この日はなかったでしょう。感慨もひとしおです。
羽前国さんのいわれていたとおりで、程度はそんなに悪くないですね。
千曲にあったライトバスや松本盆地の有名コニーワイドも無くなってしまったそうなのでこういうのはほんと嬉しいです。

>羽前の国の旧車狂さん

ツリ目のマイラーは仙台のほうではイベントの毛色が違いすぎてなのかお会いできませんでしたが、そちらのお車だというのは存じています。
今回サルベージされた2灯ですが、場所的には段々上の耕作地にありスペースは広い方、面した道路は大型も入れる幅があり、難点なのは草に埋もれつくしていたということです。


>魔洲魅丸さん

カエルにしてはマニアを酔わせる毒をもっていそうな色味です。
草の埋もれ加減から、フロアを草が突き抜けているくらいに感じていましたが、それもなく威風堂々としていました。


>1049さん

ご無沙汰しております。
欲言えば、もういちど長野で見たかった!ということはあります。
撤去=永遠の別れ という風に結びついてしまうのが常ですが、このように再会できることは、サルベージに感謝しかありません。

お久しぶりです。
これからきれいになって実働するようになるのでしょうか…気になります。
撤去される前にサルベージされたことは嬉しいのですが、どうしてでしょう、草むらにいる姿を見ておきたかったという気持ちもわいてきたり…

ひっそり

プリンスマイラー
色艶が藪に潜む「ヒキガエル」を彷彿させますね しかしプリンス こだわりの車作りが「長寿」を物語ってます

 ツリ目マイラーは元レッカー車で私のブログ友の車です。平成4年まで現役でした。

 このプリンスのブースは私の師匠達の集まりで師匠も同じ2灯火ありますが、何だか程度が悪くて違うナァ、荷台がもっと短かった筈・・・と思いましたが何とあの時の2灯火でしたか!
 師匠に聞いてみたいと思いますがサルベージが無理みたいな場所でしたよね?
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数