羽前の国の旅から帰ってきました

17041601.jpg

羽前の国の旅から帰ってまいりました。
霞城公園の桜は満開になっておらず、新幹線車中から見た板谷峠の残雪は昨年よりも多っかたです。
昨年は満開だったサニーバンの梅は、まだ咲き始めたところでした。

17041607.jpg

1日目は、管理人ひとりで駅で借りたレンタカーを駆り、ツアーの下見を兼ねた探索へと繰り出していました。
太陽が時折雲の中に隠れるような天気でしたが晴天に恵まれ、〆の日帰り温泉が3月末から休業していた他は順調でした。

17041608.jpg

2日目は、本来なら羽前の国の旧車狂さんのクラウンで廃車体ツアーを行うはずでしたが、朝晴れていた山形県内に雨雲が大挙押し寄せてきて雨天の1日となり、安全運行のためにクラウンでのツアーを断念し、代わってグロリアバンでめぐってまいりました。
ツアー中は雨と曇りのせめぎあいとなり、草ヒロを見つけて眺めていると雨が強くなるという苦難に見舞われましたが、それに見合う大物に出会うことができました。
ツアー終盤の夕方になってようやく雨雲が抜けきり、太陽が姿を現しました。

コメント:管理人

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

当日の路面コンディションからしたら、残念ですが当然の決断でした。
来年に期待をしています。
グロリアバンは、初めてご招待を受けたときに市内の個体をめぐるときに乗せていただいたとき以来でした。
お話であったシートベルトも交換完了ですね。

クラウンRS41で行きたいと思っていましたが、残念ながらでしたね、当時物タイヤだったので万が一グリップしなかったと云う事が頭を過ぎり急きょ変更です。

 でもあのグロリアライトバンも密かに見て欲しいとは思って居ました。
 話は変わり本日ホツれて傷んだシートベルトを交換しました。多分私の車よりは2~3年は新しい廃車からの移植だと思いますが、結構変更がありました。

いずれおいおいブログにて。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数