10年目の山梨(27)
ファミリアワゴン
ファミリアワゴン

東洋工業
マツダ・ファミリアワゴン
(MSAG)
年式:昭和39年登場~
山梨県にて
2016年3月と12月撮影

写真の上が3月、下が12月の撮影です。
ルーフが千切れ、フロントガラスにもたれ掛かっています。
果樹園の雰囲気、ファミリアの佇まいともにお気に入りで、この変化は残念に思いますが、これからも機会があれば詣でを続けていきます。

コメント:管理人
【2017/02/27 05:00】 | コーチ・ワゴン・1BOX | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<10年目の山梨(28) | ホーム | 10年目の山梨(26)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

当時はステータスよりも仕事で使える安価さからライトバン天国。
今では毎年車検を嫌い5ナンバー登録の改ワゴンとなり、オリジナルなワゴンがより遠くなりました。


>羽前の国の旧車狂さん

サイドなどの写真を掲載しませんでしたが、フロントガラスは健在です。
ルーフの裏に割れることなく隠れています。
【2017/03/01 17:43】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
 これだけの短期間で崩れるのも凄いですね。唯気になった事はフロントガラスが周りにない事。

 不人気車種でもないのでもしかしたらマニアの仕業?ガラス構造が合わせガラスだから割らない様に注意して外して崩れたのでは?とみて居ます。
【2017/02/28 16:05】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
贅沢
2ドアのステーション ワゴンとは 父が乗っていた130セドリック前期のステーション ワゴンよりステータスは高いです
【2017/02/27 22:13】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3439-d3483741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |