10年目の山梨(25)

ダットサンバン

本日は探索に・・・なんて書きたい今日この頃です。
昨年末に2ヶ月連続で長野、山梨へと繰り出してから草ヒロのレーダーは使わないまま埃を被っていて、ちゃんと動くかテストにでも出かけたいところでございます。
雪に阻まれることもないストリートビューでの探索は、遠方に発見個体を増やすだけで宿題が増すばかりで現在自粛中です。
やっぱり、出かけて行ってこの目でキチンと見て、寒さも何もかも体感してくるに限ります。

コメント:管理人

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

夕暮れ時でオーナーの姿は周囲に無く、開け放しで帰ってしまったのでしょうか。
掲載写真は暗く足回りまで見えないと思いますが、前後輪ともホイールキャップ健在、後輪はホワイトリボンタイヤでお変わりありませんでした。

 以前これが出ましたが、まだ健在に喜んでいます。

 が、リヤゲートが開いたままですね。以前は閉まって居た記憶が有るのですが・・・?

 タイヤの配置が何とも忘れられませんでした。

>魔洲魅丸さん

ジンクスとして、草ヒロに限らず素晴らしい現役の旧車を見ると、それそのものを草ヒロとして見ることはありませんが、関係する車に縁が開けることがあります。
駐車場に3代目コロナの5ドアセダンを見た日には、そのライトバンモデルの草ヒロが出てきたということがありました。

甲信地方

草ヒロどころか、旧車が底力を見せて走ってます セドリック130前期(グレード不明)を見ました
ナンバーは「山梨 5」でした
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数