10年目の山梨(19)
カローラ

トヨタ自動車工業
トヨタ・カローラセダン4ドア1200SL
(B-KE50)
年式:昭和51年MC~52年MC
山梨県にて
2016年12月撮影

昨日紹介をしたライトバンのカローラと同じ1200シリーズのセダンを、山梨の果樹園でも撮影しました。
有ることを確認しながらも、いつも忙しく傍らを通り過ぎていたのですが、草刈りがされていてスッキリと望むことができたので、すでに暗くなっていましたが立ち寄ってみました。
リアにTTC-Cのバッチがあった個体なので、昭和51年MCで51年排ガス規制にクリアしてからのカローラになります。
そして昭和50年末には2代目カローラセダン(20系)の販売が終了したため、51年の自動車ガイドブックではカローラ30と区別のためについていた30が外れました。

コメント:管理人
【2017/02/12 12:12】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<10年目の山梨(20) | ホーム | お台場の天国から長野の天国へ慰安旅行(34)>>
コメント
>羽前の国の旧車狂さん

カローラ30に対して20というネーミングが与えられ廉価版モデルとして、2ドアと4ドアセダンにスタンダードとデラックスの2グレードが残されていました。
草ヒロの30の取れたカローラですが、果樹園の外側にあり道路に近いのですが、ワイヤーで吊って越えるには厳しい擁壁があり残っているのかなという感じです。
【2017/02/14 17:35】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
昭和50年末までKE20系が販売されていたとは驚きました。多分最終マイナーチェンジしてからのモデルでしょうけど、そんなに2代目は優れて居たのかな?

さて野晒&タイヤなしの割には程度良く残りましたね。
【2017/02/12 18:35】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3428-8734fa7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |