10年目の山梨(5)

サンバー

富士重工業
サンバートラック

年式:初代モデル(昭和36年~41年)
山梨県にて
2016年12月撮影

ぶどう棚の奥にお尻を向けている軽トラック。
初代サンバーです。
一昨年(2015年)の暮れに、駐車車両に遮られるように置かれていたこのサンバーの横姿をチラリと見て、綺麗な2代目だねぇくらいに通り過ぎ、ストリートビューで見られたらと調べると、見かけた場所にサンバーの姿は無く、実動車であることは把握していました。
そして今回また通ってみると、前回とは違う場所に後姿ですが遮るものが無い状態でサンバーを確認することができ、「初代じゃない?」ということになりました。
道中で見かけた果樹園仕様車が550cc世代よりも660cc世代が多くなってきたという変化を感じていた中で、車齢50になろうという初代サンバーが働いていました。

コメント:管理人

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

今回は日が暮れて訪ねていませんが、ここからそう遠くないところに現役バーハンミゼットが居ます。


>畑の犬小屋さん

仕事車に徹している様子ですが、愛着があって最初に買い求めたであろうサンバーを使い続けていると見えます。そのため、税金を払っている可能性もあるかもしれません。

ナンバーがついていますね!
もしかしたらちゃんと税金払っていたりして(笑)

私の廃車になったAE95カリブは、壊れてからも
松本58ナンバー維持するためにちゃんと税金は払ってましたよ。

 いつぞやのバーハンミゼットみたいな扱いですね。現役とは嬉しいです。

 多分果樹園内を走る収穫車なんでしょう。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数