たわわに実った柿とスズキさん~ともに熟するもの


550のまだ早いという草ヒロと、木にたわわに実っているものの、カラスに荒らされた様子がないので渋柿であろうというもの。
ともにうまく熟成できれば美味しくいただくことができます。
柿は一冬で結しますが、草ヒロは探索を始めた2006年頃に「10年も寝かせれば・・・」なんて言っていたものが、10年経った今でもまだまだという感じがします。

コメント:管理人
【2016/12/02 21:58】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お台場の天国から長野の天国へ慰安旅行(5) | ホーム | お台場の天国から長野の天国へ慰安旅行(4)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3356-ab669518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |