相模湾と日本海のあいだに(10)
16100601.jpg
16100602.jpg
16100603.jpg

富士重工業
スバルサンバー3扉型ライトバン

昭和36年登場~39年MC
長野県にて
2016年9月撮影

もはや定点撮影の域に達した初代サンバー詣で。
前回のお参りは昨年の11月でした。
サンバーにお変わりはありませんが、昨年の腹ペコ具合とは違い、今回はこの後に精肉店直営のお店でがっつりとソースカツ丼を頂きました。

コメント:管理人
【2016/10/06 19:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<相模湾と日本海のあいだに(11) | ホーム | 相模湾と日本海のあいだに(9)>>
コメント
>羽前の国の旧車狂さん

エンジンをスリットの間に覗き込んだことがありませんが、果たして残っているのかというくらい表面はドンガラに近いです。
目立つ場所にありますが、手が付かないのが不思議ですが、やぼなことは言わないでおきましょう。


>魔洲魅丸さん

他の記事のコメントのお返しで少し触れたのですが、まくつぼは定休日で撃沈し、伊那市のたけだという精肉店併設のお店で頂きました。
お昼少し前に余裕をもって訪れてガランとしていた光景は残念でした。
【2016/10/09 20:25】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
遂に
到達しましたね
アチキ推薦の「カツ丼」
結構「イケた」でしょ( ̄ー+ ̄)ニヤリ
【2016/10/08 07:01】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
 今年の仙台ヒストリックカーのお誘いでコメントしたあの車ですね。まずは残っており良かった。スバル360のサンパチ、サンキューの部品取りになりそうなモデルです。
【2016/10/06 19:45】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3327-0880cdb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |