クラウンツアー前に(13)


2016052102.jpg

日産自動車
ニッサン・キャラバン

山形県にて
2016年4月撮影

トヨタの箱が続いたので、ニッサンにもお出でいただきました。
クラウンツアー前の下見を兼ねた探索では、それなりの台数の草ヒロを見たというのに、いわゆる定番の箱の皆さま方はサッパリでしたが、日も傾きかけてやっと姿を見ることができました。
お顔を拝見することはできませんでしたが、テールゲートに初期モデルの証である渋い字体のニッサンキャラバンというエンブレムが確認できたので満足です。
今では物置としても使われていない様子で、ルーフキャリアまで装備する欲張り仕様だったのに、上り詰めて行き場を失った草に乱舞されるに身を任せていました。

コメント:管理人

コメント

>守護月天シャオリンさん

エルグランドの初期に、ホーミーやキャラバンのバッチを見ることができ、探検隊初期の頃には見かけました。
今でも血統を継いでいて現行型はE26ですから嬉しい限りなのですが、後出しハイエースもどきとなってしまったことに寂しさもあります。


>魔洲魅丸さん

日産車体の社史によると、発売の1年前には原型が完成したものを、その後じっくりと改良を重ねたとあり、自信作であったことが伺えます。

脱 父さん

ダットサンのバンがらワンボックスになって登場した キャラバン 内装の作りはダットサン トラックでしたが、使い勝手の良さはダットサンを逸脱してました

こんばんは、昔は良く走ってましたね
高校の頃解体屋でエンジン掛かる奴を見たのが最後です。

その後ホーミー→エルグランドですね。

ホーミーは同級生が乗ってました、エルグランドはかつて兄が乗ってましたし車は受け継がれて行きますね。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数