FC2ブログ

週末は甲府盆地にいました~2015(9)

スバル360
スバル360
スバル360

富士重工業
スバル360デラックス(K111)

年式:1963年後期型(昭和38年)
山梨県甲府盆地にて
2007年2月と2015年12月撮影

ごっそりとお顔を剥がされてエンジンすら無いスバル360でしたがご健在でした。
遠くに2代目サンバーを眺めたりしたがら登り始める山の入口で、まずお迎えしてくれる1台が変わらず出迎えてくれて嬉しい限りです。
1枚目の写真が2007年の撮影で、あと2枚は2015年のものです。
もとからのコンディションに変化を見つけるのが難しいものですが、背後に松が育っていて時が経ったことを感じます。

コメント:管理人

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

フロントとリアのチェンジが同時進行しなかったというマニア心をくすぐる部分がある一方で、内装を見れば出目金と比べて自動車らしくなったと贅肉感を感じない純粋な改良作に思えます。

 これも初期の頃のコメントしたので記憶にあります。イヤイヤ、もう潰れて無くなったと思ったら大きな変化が無く残って居ましたか。

 私の中では当時も今もスバルの中では一番好きな64年モデルです。発売期間は昭和38年9月22日~昭和39年6月末までですが、出来が歴代の中ではバランスが良く混合エンジンでの維持が困難な場合は39年7月以降の分離給油のエンジンでも維持が可能なマルチモデルです。

 当時のコメントでは後ろは出目金時代のままで、前が良く見る360の姿ですので「始祖鳥」みたいと表現し、自分のクラウンもそれだと思います。この考えも変わってはいません。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数