日本海CCR2015の帰り道に(1)

ファミリアバンバンな果樹園
グランドファミリアバン

東洋工業
マツダグランドファミリアバンLX

年式:昭和46年登場~50年MCの前期型?

ファミリア800バン

東洋工業
マツダ・ファミリアバンデラックス(BS
AVD)
年式:昭和38年登場~42年MC(800ccモデル)
長野県にて
2015年9月撮影

日本海CCRの参加車両の撮影した車に偏りがあり構成に悩んだため、2日目の草ヒロにいっときます。
せっかく長野まで来てカラで帰るのは惜しく、互いに草ヒロを案内し合いながら東京方面を目指しました。
案内してもらったこちらのファミリアバン・バンな果樹園は、ローラー作戦でも展開していなければ入り込まないようなところにあり、営業車で周っていたときに休憩に丁度良いと入り込んで見つけたとのこと。
羨ましいような、仕事が手に付かなくなりそうな、自分には両立が難しいところであります。
オレンジ色の目立つグランドファミリアバンはすぐに気がつけましたが、もう1台ブルーの初代ファミリアは姿を見てテンションが下がっちゃうくらい見事に草の海にありました。
お隣にはソーラーパネルが並んでいて、この耕作放棄された果樹園にまで勢力が拡大しそうだなとふと思うとともに、集落の空き地から畑に果樹園とソーラーパネルを見ないところがないと、今更ながら気が付きました。

コメント:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん

マツダの商用車で、ロータリーを載せられたのは海外モデルと国内ではマイクロバスのみで、ライトバンにまでは及びませんでした。


>古厩さん

ハッピードリンクといい、ソーラーパネルといい、遊休地の活用は方向性が似ていますね。
ハッピードリンクは、草ヒロとお隣さんになれましたが、ソーラーパネルは接地面積が大きいと、耕作放棄地では草ヒロも巻き込んで造成が行われそうな雰囲気を感じました。

神奈川県のあるメガソーラーのすぐ近くに、古いクルマばかり数十台が放置された場所が有ります。
かつての「ハッピードリンクの法則」に続く、「ソーラーパネルの法則」が出来るのも時間の問題かも知れません(笑)

並べると

グランド ファミリアは「サバンナ」
ファミリアは「カペラ」
そんな系統の「商用車」 さすがにロータリーは載らなかったですね
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数