FC2ブログ

雨ニモマケズ、草ニモマケズ、草ヒロ探検隊旅行記(24)

ミニキャブバン
ミニキャブバン
ミニキャブバン

三菱重工業~三菱自動車工業
ミニキャブバンデラックス(LT30V)

年式:昭和43年登場~46年MC
長野県長野地域にて
2015年6月撮影

県道を素直に走っていたら初代ミニキャブバンをELから無印へと遡れました。
走っていた道路端だったので間違いは起こらず、しっかりとその姿を近くで拝見出来ました。
フロントをビタっと付けて窮屈そうな顔は、テールゲートを活用するにはやむを得ません。
人間にはピーカン照りに一息つける樹の下の日陰でしたが、ミニキャブとっては水気がカラリとせず、車体には緑の苔がうっすらと生えて下部に至ってはサビてグサグサになるイヤ~ンな環境です。
サビが激しい部分はあっても、車検ステッカーを見れば昭和53年引退とわかり、30年以上置いてあるのだと考え直せば、よく頑張っているといえるコンディションでしょう。

コメント:管理人

コメント

>九州急行さん

お写真拝見しました。
このミニキャブバンのマイナーチャンジモデルのミニキャブELバンと見えます。

当ブログでのミニキャブELの紹介記事です。
http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/blog-entry-3082.html

ライト周りをゴージャスに飾りマイナーチャンジを遂げるのがサンバーとそのまんまですね。

 こんにちは 一見、サンバーに

良く似てますね。
数年前に呉市の某所で
同じようなミニキャブが居たなと
その頃の写真を見てみたら
ちょっと型が違うミニキャブでした。

>ポニーさん

顔を見れば愛嬌あるものなのに、車庫におさまって顔を見たことがない正体の分からな無さも手伝えば、能面に見えるリアとはなるほど不気味です。

このミニキャブバンは懐かしい…!

自分が小さかった頃近所の車庫にこのミニキャブバンが収まってました。
ただ当時は名前も知らず、前向きに収まってた事もあってフロントマスクを
見た事がなく、幼心にこの能面みたいなリアビューが異常に怖く感じた
事を覚えてます(笑)
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数