雨ニモマケズ、草ニモマケズ、草ヒロ探検隊旅行記(18)

フェロー

お宿へ向けての最終行程に山道を走っていると、道路に向けて頭を少しだけ出して置かれているフェローを発見。
山道沿いには平坦地が少なく草ヒロレーダーは持て余し気味であったところにいきなりの感があり、全貌を明らかにしないナリに、セダンかな?バンかな?それともトラックかな?と期待を高めてくれます。

フェローバン
フェローバン

ダイハツ工業
ダイハツ・フェローバン(L37V)

年式:昭和44年MC~45年
長野県長野地域にて
2015年6月撮影

3種のフェローのうち結果は順当にバンでございました。
道路を挟んでフェローバンサイドには森があるだけで、向かい側の畑の物置として置いたと思われるので埋もれ方が浅く姿を拝見できました。
このアングルまでならば、フェローバンだけという紹介で終えられるのですが・・・

フェローバンぷらす平成の箱

実はフェローバンの先に2台のお仲間が控えていました。
フェローバンから年式が一気に進んでサンバーディアスとボンゴフレンディという平成のお車で、その間を埋める車は見当たりません。
こう並んでは、最初の1台が呼んだ不法投棄の群れにも見えてしまい複雑な気分ですが、見ればフェローバンより後2台の方がしっかりと物置をしていました。

コメント:管理人

コメント

>草疲労さん

周辺をくまなくは走っていませんが、集落を結ぶ主要道路では殆どアタリがありませんでした。
レンタカー軽の探索に慣れてしまい3ナンバーで出かけることに躊躇もしましたが、鈴木B360が軽やかに行程をこなしてくれました。

ブログに出た時から何となく見覚えのあったこちらのフェロー、以前に前を通ったかもしれません。
探索車は3ナンバーになってしまったあの車ですね?

>魔洲魅丸さん

遠くの友ではなく、もっと近くの友を・・・とは欲張りな話ですが、友でもないものが集まらないのは平和な証でしょうか。

ルイルイ

決して太川陽介の歌では有りません
「類は友を呼ぶ」と申しますが、人間界だけで無く、車界にも波及してたんですね
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数