石切り場跡の廃車体群に動きあり(2)

羽前の国の旧車狂さんより、石切り場跡の廃車体群の写真を新たに提供頂いたのでご紹介いたします。

2015

2015年バージョン
写真奥から、E2500、ニッサン・クリッパー、コロナ、クラウンハードトップ、グロリア?(ブルーシート)

バラバラだった2台のトラックが集結し、ボンネットフード代わりにドアを載せたコロナ、屋根に穴が開いたクラウンハードトップ、そしてブルーシートを被ったタテグロと思しき個体が続きます。


2015~

2015年バージョン
左からフロンテ、E2500・ニッサンクリッパーの並び

2台のトラックは、クリッパーがサバンナを、E2500がチェリーを積載していましたが降ろされました。
さらにクリッパーはバラバラに崩れたためか荷台を失っていました。

2014~E2500とルーチェ

2014年バージョン
E2500、ニッサン・チェリー、ルーチェ

チェリーを積載していた2014年当時のE2500の様子です。

2014~コロナ

2014年バージョン
コロナ

ボンネットフード代わりに被せられたドアを2015年バージョンと比べてみてください。

2014~ニッサン・クリッパー

2014年バージョン
ニッサン・クリッパー荷台にサバンナ付き

クラウンのボンネットの後方にピラーがチラリと写り込んでいるものがサバンナになります。

2014~クラウンハードトップとグロリア

2014年バージョン
クラウンハードトップとグロリア

2015年には屋根に穴が開いてしまったクラウンハードトップも、この時はまだ草が積もるだけで無事でした。
移動の衝撃でたわんで破れてしまったのでしょうか。

2015~サバンナ

2015年バージョン
サバンナ

2014年当時は荷台の上に隠れて撮影を諦めたサバンナ。
元色の白をわずかに残してほとんどサビまみれです。

2015~危なっかしいタワー

2015年バージョン
危なっかしいフロンテ・タワー

前輪がエンジンを引っ掛けたまま落ちてきそうでおっかない姿。
さらにその背後にもフロンテの姿が。
集めて積み上げたのはいいけど、この後どうするのでしょう。
なんの拍子に崩壊するかヒヤヒヤものです。


以上、「石切り場跡の廃車体群に動きあり」の第二報でした。

コメント:管理人
2015年版の写真提供:羽前の国の旧車狂さま

コメント

>FUGAさん

クリッパーは引っ越しのシーンでの登場ですね。
最近では引っ越しやのCMでエルフが雨降りのなか出ていたりしますね。

テレビ朝日のドラマ、相棒14の回想シーンでクリッパー【幌付き】が登場しています。Wow!

>どんぐりさん

新番組予告拝見しました。
結末を知っているドラマながら、別角度での切り口を楽しみにしております。

管理人 様
羽前の国の旧車狂 様


1ヶ月前の記事にコメントすみません。
私も、6月に石切場再訪してまいりました。

とりあえず、予告編という、仰々しい記事を本日書きまして・・・、
http://donguri-kusahiro.seesaa.net/article/422420149.html?1436960437

毎週水曜日に連載していきます。
よろしければ、読んでいただけると嬉しいです。

>どんぐりさん

情報ありがとうございます。
Google大先生の偉業(なんであんな場所にまでというツッコミを込めて)拝見いたしました。

春を迎えて、どっこらせと重い腰どころか車を上げてしまったようですね。
この分ですと、段積みされた個体たちは危ういと言えますね。

どんぐりさん

 昨年4月に出向いてからはその後は行って居ませんでした。6月でそれだけ変化が有ったのですね。

 10月にブログ友と行こうとしましたが、その友達の奥方も同伴だったので止めました。その時行くとビックリに気付いたのでしょうね。

ストビューに2014年6月の様子が載っています。

Google大先生のストリートビューに2014年6月の様子が写っていたので見てみると、
細かな違いはあれど、この時既に大体今のような状況になっていたようです。

2014年6月時点と2015年5月時点の違いというと、
①若年式車がまだ生き残っている
②トラックの上にチェリーとミラパルコ(!)が載っている
③ホンダ1300が上に積み上げられている
といったところでしょうか。

管理人様の去年の訪問が2014年4月だったかと思うので、そこから1、2ヶ月で大きな動きがあり、その後は若年式車の解体や細かな位置変更などを経て今に至るという感じですかね。

長文すみませんでした。

>魔洲魅丸さん

湿り気を帯びた葉がいつまでもあれば、常に水気に晒されているようなもので、年月をかけて葉が熟成するように鉄板も熟成させて穴ぼこを開けてしまいました。


>FUGAさん

西部警察で覆面パトカーが負けるのはお決まりの演出の面もありますが、それでもクリッパーは良く活躍しました。

クリッパーは西部警察でも登場し230セドリックの覆面パトカーとクリッパーでぶつけ合いをしてましたね。
・・・まぁ、覆面パトカーの方が負けて駐車中のトラックの荷台に突っ込んでしまいますが・・・。

裏技?

上から落ちる「枯れ葉」が錆や腐食を早める トラックの荷台の板の腐食も同様 やはり「風通し」が左右します
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数