12月長野・山梨探索(19)

セドリックバン
セドリックバン
セドリックバン

日産 セドリックバン2000(VP130後期型)
長野県I遺跡付近にて
2007年12月撮影

駐車スペースには大きすぎるため
斜面から落ちそうな雰囲気で
現在の車の横に威風堂々といたのは
2代目セドリックのバンでした。
2代目はビックマイナーされたこの後期モデルが
落ち着いたセドリックの雰囲気を
一番出している型だと鈴木B360は思います。
この撮影した車はハコスカのホイールキャップを履いていました。
道路にお尻が面していたので、テールなどは割れていましたが
この状態で残っているのは珍しいでしょう。

コメント:鈴木B360

コメント

>TOM様

『このブログについて』という記事の

2)草ヒロ探検隊は探索により得られた
  草ヒロの場所などの情報を
  原則公開されている以上に開示いたしません。

という項目により、
長野県I遺跡付近という情報以上を開示いたしません。

これは、この個体の現在の有無を含め、お教えした情報に関して
草ヒロ探検隊が責任を負えない為であります。

鈴木B360もこのスタンスでありますので、ご了承願います。

130セドバン

鈴木B360様
おお!堪りません。今もまだこの地にあるんでしょうか?とても興味があります。差し支えなければ詳しい場所を教えてもらえないでしょうか?
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数