3月2日はサニーの日

サニーデラックス
サニー長野

草ヒロ探検隊のブログ恒例、3月2日はサニーの日です。

探索車と行き止まり

山の上を走る道路から見つけて、探索車のスズキさんで向かうと・・・

行き止まり

サニー目前にして道路が大変な事になっていて車両は行き止まりになり、間違えたかな?と不安になりつつも、

行き止まりの先のサニー

その先へと歩いて行ってみれば、道の終わりにサニーがしっかりと居ました。

サニー1200
サニー1200
サニー1200
サニー1200

日産自動車
サニー1200 4ドアデラックス

昭和48年~50年前期型(B210)
長野県長野地域にて
2014年4月撮影

サニー、サニー、サニーと探してみれば、この日のために温存していたわけではないのですが、フォルダの中でくすぶらせていた1台を見つけました。
廃車の日に乗り付けてそのままという姿で熟成し美しくサビたサニー。
ここに至る道路の風化に比べれば何のその、まだまだしっかりとしています。
ボディのサビは日当たりが良すぎるために塗装がやられた果ての姿のようで、サビていない部分の塗装の退色も激しく淡いグラデーションになっています。
それ以外は、メッキ類は輝きを失っておらずピカピカで、左ミラーくらいしか欠品が認められず、「これは良いサニー!」と胸を張ってサニーの日に出せる1台と思います。

コメント:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん

ライト周りの縞模様もガチャピンっぽいです。


>ナトリフミノリさん

デザイン的な部分では、やたらと酷評されていますし、この後のサニーの形を見れば迷いも感じられるところです。
エクセレントに引きづられたのでしょうか。
トミカの製品化は、ミニカーでこそ造ってもらいたい主張するパーツたちですから、期待度は高いです。


>羽前の国の旧車狂さん

B210というのを先に確認していたので、道の呆気なすぎる終焉には「オイオイ!」とツッコミを入れるところでした。
これが順序が逆だと「ギャフン」となってしまいます。

こういう道にありそうな旧車はS50系スカイライン、P410系ブルーバードですが、B210は一寸反則かな?

でも私の車みたいな物出ないだけでも良いけど。

小学生当時の記憶に有るサニー

懐かしいですね。青色といい、フロントグリルといい、
小学生当時の記憶にあるサニーそのものです。
当時から格好いいとは思わないけど、ぜひミニカーで
この色のB210サニー欲しいです。
TLVNEOで製品化してくれないかなあ。
心の想い出に残っているくるまですから。

タレ具合

この「ニンマリ」タレ具合
ガチャピンそのもの
ひらけ ポッキンキン!
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数