雪でもい~な~伊那谷紀行(23)
フェローMAXバン

ダイハツ工業
ダイハツ・フェローMAXバンデラックス

昭和48年MCモデル(L38V)
長野県伊那谷にて
2014年12月撮影

丸目にMCされたフェローMAXは、それから1年ほどでグリルやバンパーの意匠変更で装いをあらたにしました。
フロントフェイスを大きく包み込むようなバンパーが、丸目と相まって愛嬌ある表情になっていて、仏頂面な初期の角目から随分と可愛くなったものです。

フェローMAXバン~2008

2008年1月撮影

フェローMAXバン

2014年12月撮影

2008年の探索で、右フロントから伸びる木の成長でフェローMAXが動けない!という記事を書きましたが、左右対になるように新たな木が伸びていました。
6年の歳月で、元々あった木も太く立派に育っており、フェローMAXもサビが少しだけ勢力を拡大していました。

コメント:管理人
【2015/01/14 15:53】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雪でもい~な~伊那谷紀行(24) | ホーム | 雪でもい~な~伊那谷紀行(22)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2948-a91da23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |