雪でもい~な~伊那谷紀行(21)
カローラバン
カローラバン
カローラバン
カローラバン

トヨタ自動車工業
カローラバンデラックス

昭和53年MCモデル(1400・H-TE36V/1200・H-KE36V)
長野県伊那谷にて
2014年12月撮影

午前中に近所まで行きながら再訪問を逃したお気にの茶色カローラバンに代わり、午後になって直ぐに見つけたのがこちらになります。
天竜川を挟んだ対岸で奇しくも同型車と見え、茶色を逃した名残惜しさを十分すぎるくらい埋めてくれました。
畑の不耕作部分に置かれている定番の物置車で、草に埋もれていたものが訪問の少し前に草刈りが行われたような姿でした。
コンディションは、欠品の無い北へ向いた車体右側が苔好みのジメジメゾーンになっていてサビと塗装の割れが目立つ一方で、お日様を浴びる反対側は綺麗なホワイトとクッキリと違いが見られました。
管理人がカローラバン撮影中に、鈴木B360が新たな草ヒロをもとめ走り去り姿が見えなくなったので、全方位をコンプリートしてみました。

コメント:管理人
【2015/01/12 17:52】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<雪でもい~な~伊那谷紀行(22) | ホーム | 管理人趣味の散歩より(3)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

カラフルなイメージが確かにあります。
草ヒロではバンでも少数派な2ドアですが、埼玉ではメインを張っていましたか。
【2015/01/12 20:47】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
茶色より
サファリブラウンのイメージが強い「30型カローラ」 4ドアより2ドアが横行してました 埼玉では
【2015/01/12 20:02】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2946-37c96db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |