草ヒロ探検隊研修旅行より(23)
すとろんぐサンバー

佐久地域の見通しの良い真っ直ぐな幹線道路で、撤去のお話を伺っていたサンバートライデリカが無いのを自らで確認して、さみしいねぇと単調に走り過ぎていましたら、鈴木B360が何かを見つけたようで、それがある方向を促すのですが、管理人には何なのか全く分からず、車から降りて行って相当近づいたところで捉えた最初の姿がコレです。

すとろんぐサンバー

独特のカラーリングで見当はほぼつきまして、トドメがこちらのフロントドアに張り付いたサイドマーカーでして・・・

すとろんぐサンバー
すとろんぐサンバー

富士重工業
スバル・サンバートラック(K55)


長野県佐久地域にて
2014年5月撮影

蔦まみれの物体の正体は、2代目サンバーでも「すとろんぐサンバー」と呼ばれる、ライト周りのダミーグリルが行き着くところまで行ってしまったという、昭和47年にMCされて登場したモデルでした。
蔦が緑に覆われたならば紛れてしまうであろう「バンブーグリーン」で、ちょっこりと頭を出したところで辛うじて誰なのかが分かりましたが、車を運転しながらコレを草ヒロと言い切った鈴木B360の瞬間最大洞察力に、ちょいと呆れました。

サンバー

参考に、他で撮影をしました同色同型車の写真を付けておきます。
なんとな~くですが、お分かりになりましたか?

コメント:管理人
【2014/11/02 20:36】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<コメントの返信について | ホーム | 草ヒロ探検隊研修旅行より(22)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

すとろんぐ~剛力となりまして、サンバー5になる直前のサブロク最末期に4サイクル車がでていますね。
【2014/11/05 18:59】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
再び
4サイクルで登場するK77の手本モデルですね
【2014/11/04 00:16】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2898-31c4d5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |