しら~「せ」と「ね」で賑わった横須賀


オレンジ色の南極観測船「しらせ」と、護衛艦の「しらね」がの並ぶ姿はこれが見納めでしょうか。
本日朝まで横須賀基地で並んで係留されていた1船1艦。(運営元よりスポンサーの意向を大いに尊重した表現)
このうち「しらね」の方が出港していき、オレンジ色の「しらせ」は残りました。

14091703.jpg

見納めでしょうか、などと書いたのには理由がちゃんとありまして、この「しらね」は新型護衛艦に置き換えられて退役が予定されていて、その交代が来年の3月に迫っているためです。
見た目こそ整備され居並ぶ艦船と遜色ないようですが、昭和55年竣工という艦齢30を越えるベテランで、第一線で活躍し続けてきた疲れが出ていることでしょう。

14091704.jpg

今朝8時過ぎに横須賀を出港して、浦賀水道をソロリと慎重に進み、東京湾観音の見送りを受け、遊漁船の集まる水域を過ぎると白波を立てて南へと去って行きました。
「しらせ」は11月には南極に向かって旅立ち、任務を終えて帰ってくる頃には、「しらね」は新型護衛艦の「いずも」と交代をしているため、それまでの間に「しらせ」と「しらね」が相見える日はあるのでしょうか。

コメント:管理人
【2014/09/17 21:32】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブログの更新について | ホーム | 草ヒロ探検隊研修旅行より(8)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2880-0fd69dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |