草ヒロ探検隊研修旅行より(8)
サニーバネットラルゴコーチ
サニーバネットラルゴコーチ

平成のラルゴのご近所には、昭和のラルゴも居ました。
いっしょに紹介をすればよかったものを、フォルダの中が箱祭りとなっていて見逃していました。

サニーバネットラルゴコーチ
サニーバネットラルゴコーチ
サニーバネットラルゴコーチ

日産自動車
サニーバネットラルゴコーチ グランドサルーン(E-KMC120)

長野県松本地域にて
2009年1月と2014年5月撮影

バネットのカタログにあったような水着のお姉さま方を集めれば直ぐにでもカタログ写真の撮影ができそうな風景の中のラルゴ。
果樹園からだいぶ離れているため、農薬によるサビが見られず外板は良いコンディションで、日当りが良好すぎるためかデカールやその色が落ちてしまっているくらいでした。
5年前に訪れていた個体ですが、すぐにそうとは分からず、何もない白い冬の景色と緑溢れ花咲く春とでは大きくイメージが異なりますが、何よりも目印とするものが乏しい碁盤の目の広大な畑地で、点在していた草ヒロを目印にしていたところを、歯抜けのように草ヒロが撤去がされて目印を失ったのが大きく影響しました。

コメント:管理人
【2014/09/16 23:23】 | コーチ・ワゴン・1BOX | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<しら~「せ」と「ね」で賑わった横須賀 | ホーム | 草ヒロ探検隊研修旅行より(7)>>
コメント
>穴子さん

ご無沙汰しております。

バネットラルゴで検索をかけると、もはや草ヒロよりも穴子さんの所有車の方が有名になっていて、精力的な活動の賜物と感じます。

この近所に同型がもう1台居たはずなのですが、今回は巡りあうことができませんでした。
それでも、この1台は見ることができました。
新旧の写真を並べて、景色は霜取りファンの撤去で変わっていましたが、バネットラルゴの車内のカーテンは変わらず、居ました!と嬉しくなりました。


>魔洲魅丸さん

さらにニッサンやチェリーにダットサンと付いて煩わしいぐらいですが、今のNV200というお名前からすると、その煩わしさも大切な名前の一部であったとわかります。


>草疲労さん

無くなっちゃったのかな?というのもありましたが、印象深い箱個体たちは健在でした。
この研修旅行のあとに家族旅行で近くのワイナリーを訪問した際に、戯れでリンゴ園地帯を走ったところご新規さんの箱を見かけましたが、いい感じに埋もれていて見送りました。
広大な碁盤目を丁寧に見ていけば、まだまだ収穫がありそうです。
【2014/09/23 16:01】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
このりんご園地帯も世代交代が進んでいるようですね。

多分置かれて1年も経ってないと見ました。

色々な個体が撤去されてしまいましたが、近くの箱物の皆さん方はお元気でしょうか?
【2014/09/17 21:37】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
前置詞
本名である「バネット」が付いてる正しくラルゴ 中古車で出て来そう
【2014/09/17 14:41】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
ご無沙汰しております!
C120バネットラルゴ乗りです。

古いほうの写真が掲載されていた記事は当時拝見させていただいておりましたw
その頃はまだC120を所有する前だったので、売り物を探すために車名をググってこちらへ辿り着いたのを覚えています♪
W30も所有しているので今回、前回と見入ってしまいましたw

この個体も変わらず残っていてくれて嬉しいです♪
【2014/09/17 08:24】 URL | 穴子 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2879-1c3e4b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |