涼をもとめて高原へ(25)
日産ディーゼルさん

日産ディーゼルさん
群馬県にて
2014年7月撮影

トリを飾りますのは、置いてある所からすぐの国道を現役時代はお客さんを乗せて何度も走っていたであろう地元のバス会社の観光バスになります。

日産ディーゼルさん

マイホーム・バス
2012年8月鈴木B360撮影

家への入り口に置かれたバスは、車内の荷物から物置とばかり思っていましたら、ちょこんと居るイヌから伸びる鎖はバスのフロント下に開いたところへと続いていて、イヌのマイホームでありました。
私の家に寄っていきなさいとばかりに構えているように見えるイヌの様子が印象的な写真です。

日産ディーゼルさん

マイホーム・バスあらため物置バス
2014年7月撮影

それから2年が経った現在では、マイホームの出入口は草に埋もれていてイヌの姿もありませんでした。
遠くからでも突然吠えられてビックリさせられることのあるイヌですが、今回ばかりは居なくて残念と思えました。

コメント:管理人
【2014/09/09 07:00】 | バス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<仕事をしている間にお客さまです | ホーム | 涼をもとめて高原へ(24)>>
コメント
>ナトリフミノリさん

そういえば、バスの型式についてメーカー名にすら触れていませんでした。

イヌはバスという実に良い家を与えられていたと思うのですが、車の通り道にもあって少し危なっかしいようにも見えます。
写真のイヌの現状は分かりませんが、しっかりと専用の小屋をもらって移ったのではないかとも思えます。
【2014/09/20 21:30】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
私はイヌ好き
バス(昭和45年から47年式くらいのニッサンディーゼル6RA110かな?)が犬のマイホームになってるなんて実にほほえましい画像です。マイホーム入り口ですが犬がバスのバンパーの下を掘って入口を広くした形跡がありますね。
犬がこっちを向いているところが実にかわいらしいです。良い犬ですね。

この犬、どこへ行ってしまったのでしょうか?
個人的なことですが私は犬が好きで、この犬が今でも元気にしていることを願わずにはいられません。
【2014/09/09 20:41】 URL | ナトリフミノリ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2872-7a175934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |