FC2ブログ

探検隊過去の探索Ⅱ(18)

ボンネットバス
ボンネットバス

トヨタDB95
長野県松本市にて(移転済み)
2006年9月撮影

資料不足のため車体寸法からの推測ですが
おそらくトヨタDB95と思われます。
長野方面から国道を走ってくると
道路脇に突然ボンネットバスが姿を現し
そりゃもう、どえりゃあ驚きました。
川と線路~山に挟まれた狭隘な土地にも
あるところにはあるのだなと感心しつつ
ボンバスをありがたく撮影しました。
今年の8月に安曇野へ行った時に
通ると姿が無くなっていました。
ボンバスの聖地、福山へ搬送されたとのことです。
ボンネットバス
ボンネットバス

トヨタ FB80
愛知県長久手町トヨタ博物館にて
2007年11月撮影

トヨタ博物館にはレストア済みで構内走行可能なFB80が
エントランスの脇に置いてあります。
ここまで来て博物館に入場しないことは
諸兄には考えられないことでしょうが
これを見て、乗って帰る分には無料です。
上のDB95とは、同じ系統の顔なんですが
窓のRの付き方が違い、より愛らしい顔をしています。

コメント管理人

コメント

バスを扱ったサイトなどを見ていると
この個体が長野では結構有名だったことが分かります。
福山は同時期に何台もボンネットバスを集めたようで
コツコツと直され、走る日が来るのが楽しみです。

これは川中島のバスですね。
結構有名で自分も一度見に行ったことがあるのですが、知人から「消えてる・・・」と電話がかかってきたので、驚いたのですが福山でレストアされてたのですね。
一安心です、

こんばんは、古厩さん。

福山は最近草ヒロボンバスを何台か収集しています。
鈴木B360と管理人は、いつかは福山に見学に行こうと思っているので
この状態からどう蘇るのか、楽しみがひとつ増えた感じがします。

このバス、無くなったと思ったら福山に行ったのですか。
実は、親父の知り合いの車屋の所有品でかつてはレストアを考えていたみたいですが書類が出ないので断念したと聞いていましたので。
福山に行ったとのことで不安が一つ減りました。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数